三成祭(番外編)2005/11/19 05:13

翼果楼の焼き鯖そうめんです
三成祭報告は、ちょっと横において、ここで前夜祭(?)報告です。
三成祭にはオンライン三成会の面々が集まるので、ちょっとした同窓会(?)オフのような感じになります。

去年は十数人のオフでしたね。400回忌の時は30人くらいだったかな?
今年の参列者は7人だったので、ちょっと寂しかったですね。
当日私は自宅から長野経由で、在来線特急「しなの」を乗り継いで米原入りしました。(乗り継ぎが良いと、意外にこのパターンが早い)
紅葉の木曽路を見ながらの一人旅でした。

米原駅で、(び)さん、(お)さん、(た)さん夫妻と合流。
(び)さんらは、昼の間は彦根の朝鮮通信使関連史跡めぐりをやっていたそうですね。
長浜のホテルまで送ってもらったあと、先にチェックインしていた(い)さんと落ち合い、地元のお店へ出かけました。

行ったのは翼果楼(よかろう)というお店です。
長浜名物の鯖そうめんを出す店です。
(ネットで検索したら、写真が出てきたので一応載せておきます。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-esert/1889/20020304233217.html

名物の他に、近江牛のセットとか焼き鯖寿司等頼みましたね。
ここは家族経営の店なのか、すごく小さな子が給仕してくれるので、可愛かったですね。

久々にお会いしたので、いろんな話題がでました。
やはり(び)さんが話題が豊富。
息子を歴史ファンにする方法をいろいろご教示いただきました。早速実践してるところもあるので、その報告はまた後日に・・・